FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと死の聖人(原題)

日本ではあまりニュースにならなかったのか、
それとも自分が見ていないのか?

ハリポタ最終巻 ハリポタと死の聖人(原題)

海外では 本屋にあまりにも子供が並んでいるので
テロを行うのをやめたとか・・

いい話じゃないか! これでも十分にニュースにすべきだと思うが・・


さ~て 注目の内容ですが、私も気になって気になって・・
何故自分は日本人なのか! 何故英語が読めないんだ!と
日本の英語教育を恨んだりしたモンだが、

やってくれたよ 韓国報道。

いきなりラストのねたばらし!

ハリーは・・・・おっというのはよそう。
マナーは守らないと・・

しかし 気になってもうちょっと調べてみたら・・・

うわ~!! 書いてある書いてある・・・


ハリーは・・へ~・・ハーマイオニーは・・ふ~ん
ロンは・・ほ~・・・


なるほどね~・・・・


もう 言いたくなってしまうのだが、これはもう
知りたい人は自分で探してね。

でも 大筋知ってもやっぱり自分でしっかり読みたいよね。


松岡さん まだ翻訳終わらないのかな~・・・


ちなみに 映画の方は かなり賛否が分かれているようですが・・



スポンサーサイト

ハリーポッター 不死鳥の騎士団をみる

さて 今週末公開 ハリポタ 第5弾  不死鳥の騎士団

遅まきではありますが 先行上映に行きましたので、感想など・・


以下 ネタバレもありなんで、ご注意!


みなさんもいろいろご意見もおありでしょうが、
私としては、前作の炎のゴブレットも面白かったですし、
今回の不死鳥の騎士団も面白かったですね。
1800円出しても十分満足するものでした。

中には 消化不良の方もいらっしゃるでしょうが、
原作付きの映画ほど難しいものはありません。
しかも ハリポタは上下巻の圧倒的な量。
これを2時間内で収めるのは至難の業。

脚本家と監督が一番大変だったでしょう・・苦労が忍ばれます。

原作に忠実になれば、2時間では足りません。
それこそ 毎回 ロードオブザリング状態になるでしょう。
これでは 映画館の収益にも影響があるでしょう。
2時間というのが 今の映画の基本線でしょう。

そうなると いやが上にも原作に手を入れなければいけません。
これを前提に考えれば、今回はよくできたとほめたいです。

まあ ハリーが話のが中心になることは仕方のないこと。
ただ彼が成長している分、アクションが激しくなっています。それが
映画に迫力を持たせていますね。

今回ハーマイオニーやロンの出番は少ないんですが、それでも脇を
しっかり固めています。


今回の映画で不満点は2つ。
一つは ハリーの恋人役のチョウ=チャン。
もうちょっと何とかならなかったのか? もう少しかわいい子がいなかったんだろうか? それに必要の部屋をばらすのが違っていたし、
その説明もちょっと苦しかったか・・

もう一点は、話の最後のダンブルドアとハリーとの予言の中身についての話。
この話では一番の重要点であるはずだが、かなり流している。
予言の中身さえわかればいいという、まあたしかにそうなんだが、
ここでハリーの傷跡の秘密といわゆるネビルとの関係などもあかされるわけだが 映画ではかなり短縮された。

ダンブルドアとヴォルデモートとの対決が迫力あっただけに、
このラストはあまりにも惜しい。

原作ファンには不満のある映画かもしれない。

さて 7月20日過ぎには遂に待望の最終巻 第7巻 英語版が発売
あらすじももう どこかのHPででるだろう。

どうなるのか 楽しみだ。

噂みたいに ほんとにハリーは相打ちで死ぬのか?
はたまた しぶとく生き残るのか?

日本語版っていつ発売だ?



あ~こんな時にテレビ放送がないとは!

いや~ 危うい危うい!

でも久しぶりに 松中・小久保のアベックホームランが出た!

これが出れば勝率8割!と思いつつも、9回まで1点のビハインド。

しかも 相手ピッチャーは小林雅英。
いや~もう 負けが見えていたけど、粘って粘って
な多村・松中で逆転!
いや~ よかったよかった。
昨日も 杉内の好投でなんとか3連敗を免れて
これで2連勝。

特に昨日から松中の調子がやや上向き。
まだ完全復調とはいえないが、明るい兆しだ。
城島・井口が抜け、小久保が帰ってきたとはいえ
やはりホークスの核は松中だ。
松中が打たないと勝てないし、優勝はねらえない。
本人が一番苦悩し、苦しんでいるとは思うが、
ホントに頑張って欲しい。
特にこの後半、彼が打たないとホークスの反攻はない。

頑張れ松中!

サントリーボス 新CM

トミー・リー・ジョーンズ を
あくまでも起用するサントリー。

もういい加減なくなったかな~
と思っていたら、未だに地球を調査中だった。宇宙人ジョーンズ。

今回は 今売り打中の柳原可奈子との共演。

ホットペッパーをくばる柳原に注意をうけるジョーンズ。

休憩中に豆柴と戯れつつ、かまれるというCM。

まあ ほほえましいが、CMという点で見るなら
もう限界かな。 というかネタ切れかな?
一時期、ジョージアが吉本とタイアップしてCMやっていたが
1年か2年だった。
そろそろジョーンズ以外の新キャラをたてるころでしょう。

どこだっけか、サッカーのロナウジーニョを起用して
中学生みたいなことをやらせていたが、
面白いが、一体ギャラはいくらなんだろうかと心配してしまった。

それより ファンタのようにネタ勝負のほうがいいと思うがな。

もうちょっとぼやいてほしいな・・

いや~・・
ブルース・ウィルスはもう50越してるよな・・
元気いっぱいだね。

テレビで 1と3が放映されていたんだが、時代を感じるね~
とくに頭が・・・

 4.0になるともはやあるのかないのかわからないくらい・・
ニコラス・ケイジかブルース・ウィルスかというくらいだね。

たしか4.0は129分だっけ、これでもかって言うぐらいに
アクション盛りだくさんなんだど、役どころのマクレーン刑事って ヘリの操縦できたんだろうか?
それに 戦闘機のバルカン砲をうけて車ぼろぼろなのに
本人に一発も当たっていないというのもあり?
つっこみどころは満載! でも それを抜いても面白い。



さて今週はリーポッターだ(^^;)

 | HOME |  »

Calendar

« | 2007-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。