FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30後半の人にしかわからないよなあ・・

空白の一日から・・・28年・・

もう若い人の中には知らない人も多いんじゃないだろうか?

江川卓 空白の一日 巨人入団。

正直、この一件は私がジャイアンツが嫌いになった一つの要因でもある
 
クラウンライターに指名された 江川が入団を拒否、一年浪人の後
クラウンの指名権が切れたドラフト会議の前日に 巨人が入団を強行
これを認めない協会は通常通りドラフト会議を実施
阪神が江川を指名。 混乱を避けたコミッショナーが裁定し
江川の阪神入団後、小林繁との電撃トレードとなる

その後は 両人とも所属チームで活躍
特に両者が登板する巨人阪神戦は異様な盛り上がりを見せたことは
私も記憶しているところだ。

この両者 なんとまあ 28年間も会話らしい会話をしたことがなかったらしい。 まあ 話もしづらいだろう。

正直 この一件から ドラフト指名を拒否する選手が増えたことは確かだ。

CM中 両者は左右から現れ、主に小林が主導ではなし
江川は神妙に(当たり前だが)応答している。

この両者の顛末を知っている今の30代後半くらいからの人にすれば
このCMは意外中の意外だ。
これから 連続して展開するようだから ちょっと注目のCMだ。

ただ へーと思える年代が年代だけど・・
   
スポンサーサイト

日本シリーズ 1.2戦 がっぷりよつやなあ・・

熱いなあ 今回の日本シリーズは

両エースの気迫の投げ合いから始まった第1戦は
ダルビッシュの一人舞台だったな~

川上もまったく負けていなかったんだが。
ダルの方が選手として今一番いいときなんだな。

まあ 戦前の予想通りの展開
落合監督がダルに川上をぶつけてくるとは思わなかったが
まあそれだけ初戦はなんとしてもという気持ちだったのだろう

実際 今日は中村紀で勝ったようなもんだから
もし昨日川上で勝っていたら全く違う展開だったろう

本当に中日はおいしい買い物をした
ホークスもあんときとっていればなあ・・・

閑話休題

そういえば 前回 亀田家謝罪会見に関するブログを
あげたら これは亀田家のファンなんだろうねえ~
お怒りのコメント・・といっても嫌がらせの類が
ありましたが・・・
まあ 正常なコメントではないので削除しました。
まともな 意見ならいいんですがね・・

何度もいいますが、あの会見は 父親が出てきて
自分の親としての教育・ボクシングの指導が
間違っていましたと詫びて終わりのはず。
それがないから いつまでも火種が残る。
父である史郎氏は自分の言葉で何も謝罪していない。
長男を代わりにたてたことがなおさら見ていて情けない
それが 親としてとるべき態度か。
特に彼には 子供の教育にたいする著書まで出しておいて
の態度だけに、メディアや周囲の意見が厳しいのは当たり前。

筋道を立ててさえいれば、自身がトレーナーとして
復活できることもできたかもしれないが、それさえも
自身の手でつみ取ってしまった。
傷心の次男やまだ デビューしていない末弟もいるのにだ。
だからこそ 父親としてのあり方が問われるんじゃないのか?

とくに金平会長には彼を出させる責任もあったはず。
もう少し考えて欲しかった。

ほんと 父親のあり方を考えさせてもらった一件だった。


~ ps ~
赤弐号さんへ
お久しぶりです。
蚊帳の外だと冷静に野球がみれますね(笑)

点とられてテレビを消すこともないし(笑)

いい選手のいいプレーを味わうというのも
たまには・・といいつつ4年も味わいたくはないんですが・・

また のぞきに来てください。m(_ _)m

本人にとってはいい親父なんだろうが・・

なんだ あの謝罪会見は・・・

なで 親父が姿を見せんのだ!

長男が亀田家代表として・・

って すべての元凶は親父やど。
自分が子供を守るために戦うんじゃなかったのか!
子供に守られてどーする!

自分が行ったら面倒になる。 でない代わりに身を引くって
それじゃ 逃げているのと一緒。
謝るのことができないで、社会の前から逃げて
その上子供に守られて・・・
えらそーにほざいていた事はいったい何だったんだ。

金平会長も最悪だよ。
やめるからでないなんて事をゆるすなよ。
大人としてのけじめをつけさせることが大事だろ!

長男はが今まで育て・ボクシングを指導してくれた父親を
一番だと思う気持ちはは当たり前。

しかし 長男ならおやじを 説得することもできたはずでは?

所詮 いつまでもガキの父親に振り回されたということか。

3兄弟がかわいそうだな。

この一件は3兄弟にとって社会の目というものを
感じた事件になっただろうが、果たして真摯に受け止めているかどうか
わからないな・・
社会の批判が怖いからおとなしくしとこ・・では
一流のスポーツマンにはなれんな。

チャンピオンは等しく人格者であった人が多い。
地位が人を作ることも多いにあるのだが
最近の朝青龍といい、この亀田家といい
そういうものがなくなってきたのは悲しいことだ・・
これも 勝てばいい とか 勝ち組負け組を
明確にした大人や政治家の責任なんだろうな・・

おおいに 反省・・・・・

謝る亀田興毅をみててそんなこと考えた俺って変かな?

親の教育が悪いのは最初からわかってた事

亀田親子はかなりたたかれているなあ。

まあ身から出たさびであるんだから
きっちり反省してもらいもんではあるのだが・・

ちょっときになるのが 協栄ジムの金平会長だ。

謝罪会見が会見でないと皆様からの指摘を受け・・
なんていってることがすでにおかしい。

周りからいわれないとわからないというのか?
彼は ボクシングでよく使われる
「オールオアナッシング」的な発言をした。
この世界 勝つのがすべてですから・・
負けたのだから すべてを受け入れるというような
発言をしているのだ。

これは 金平会長自身が勝ってたら何も問題はなかった。
といっているようなもので、内藤戦でそれこそ
投げられた内藤選手が頭でも打って目を回しているところに
亀田選手のパンチがあたってKOになったら
いままでの反則はすべて問題なし といってるようなもんだ。

会長自身がそういう考えだからこそ 謝罪会見自体も
謝罪に見えないのではないか?

まわりからいわれて やっぱあれはまずかった
だから 亀田父の契約解除だなんて
これは金平会長の責任逃れにしか見えない
亀田父はもちろんだが、金平会長自身も相応の
処罰を受けるべきではなかろうか?

こんなん考えてしまうのは俺だけやろうか??

鉄壁の二遊間

セリーグはこれまた2年連続で中日が日本シリーズ進出。

かわいそうに巨人はペナントを制したのに日本シリーズを逃してしまった。

まあ ホークスのつらさがわかるだろう・・・

しかし、 先日のCS2戦目 センターへ抜けようかという当たりを

セカンド荒木がバックハンドキャッチ!& そのままバックでグラブトス! それを さも わかっているかのようにショート井端が
これまた 右手でワンハンドキャッチ!&スロー!
見事にアウト!

という もう 超スーパーファインプレー!!!!

これは 年に何回も見られるものじゃない!
ええもんみたわ~

しびれるプレーというはこういうのをいうんだろう。
このプレー見たとき、
私は中日のシリーズ進出を確信したね(笑)

ああいう守備があるということは 投手にも安心感あるし。
こら 日本シリーズは守りの野球対守りの野球
ワンチャンスをとったものが勝ちということになるかな?

とすると 打撃陣の差ということになるが・・
そうなると 中日がやや有利かな?

まあ シリーズが楽しみだ。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。