FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミさんの病気 その13 

WaTがユニバーサルスタジオジャパンの新アトラクション
「ファンタスティック・ワールド」への楽曲提供が大々的に報じられた。

カミさんからの情報提供によって とっくに知っている私にとっては
やっとか・・・という感じだ。

さて 前回 カミさんは「きらきら研修医」を手に入れるべく
TSUTAYAのネット・レンタルをしたところまでをのべた・・
しかし それはカミさんの不幸の始まりということも・・・

不幸なできごとその一・・・・

それは レンタル前日のこと
カミさんが泣きそうな声で電話してきた・・

「会社で事故った~!!」 
・・・会社で?駐車場でぶつけたのか? ときけば
「ちがう~ ガラス戸に思い切りぶつかった~・・鼻がつぶれてむちゃ痛い~!!」
・・・・ 鼻・・・・ 折れたのか?・・
「痛いけど 飛び上がるほどじゃない・・」
・・・・まあ 折れてはいなさそうだ、最悪 ジャッキー・チェンの鼻になるぐらいだろ・・
「チェンの鼻で 明日 会社行きたくない~」

その時は、 そそっかしい奴ですんだのだが・・・

不幸なできどと その二・・・・

家に帰れば、きらきら研修医 が届いていた。

カミさんは 痛い鼻に冷えピタをつけて Wを見ていた。
さらに カミさんは きらきら研修医を ダビングすべく、
パソコンに向かっていた・・・もちろん 家事はすべてほったらかしである。
そして・・その深夜・・・・


「あーっ!」
と深夜にもかかわらず大声!
「DVDレコーダーに付箋が入った~」と泣きそうな声・・・
そう カミさんは パソコンのHDに入っているWの画像をDVDに入れようとしてらしく、
複数のDVDに目印として付箋を貼っていたのだが、
何を考えていたのか、寝ぼけていたのか
付箋をつけたまま レコーダーに挿入してしまい、その付箋が レコーダー内で
はずれてしまい、中でカサカサいっているのだ・・・・・


「どうしよう・・・・」と半べそのカミさん・・
・・・どうしようって 自分でとるか、修理に出すかだろ。・・
するとカミさん、直情決行のO型の血が騒ぎ出し
「わかった! 自分でとる!」と言い出した・・・
・・・しかし 見たところ 手で取れそうもない・・
「大丈夫! うまく分解してとってみせる!」・・
・・・大丈夫か?・・・このときいやな気はしていた・・

その日の午後・・・

仕事先にまたカミさんから電話・・
「DVDがでなくなった・・・・」もちろん半べそ声・・
・・・だから修理にだせといったのに・・
「保証書まだあったかなあ・・・」
・・・さあ さがさんとわからんだろ、
それより 俺は明日 忙しいから 仕事を家に持って帰るんだ
飯がつくれんぞ・・・
「いい・・私がつくる・・・・早く帰って保証書探す」

そして 夕方 
カミさんは帰ってきて 保証書を探し始めた、もちろん私も手伝わされたのは
言うまでもない、 しかし 保証書は見つからず、
結局 分解する事に・・・ところが・・・
昨今の機械はうまくできているのか、カバーがはずれず四苦八苦。
結局また手伝わされて、仕事が進まない。
しかも 飯は子供がせがみ始めてようやく作り始める。しかし献立は
材料ぶち込んで煮込んだ だけの クリームシチューである
しかも 切り方もいい加減、ルーの入れ方もいい加減。まったく気が入っていない
作り方で 子供らもブーイング・・
しかし 気にせず、 分解は進む・・・・
バキ!バキ! という 危ない音を何度が聞いてようやく分解完了。

「とれた~!」 すでに もうへとへとである。
そして 組み立て・・またも バキッ バキッという音・・
「よー仕組みあがった~」「スイッチ入れて~」
と私がコンセントに入れると・・・


「出てこない・・・点滅している!」
・・・・出てこないね、 やっちゃたみたいだね・・・




・・・・精密機械は おとなしく修理にだしましょう・・・


我が家のパソコン用外付けDVDレコーダーはこうして天に召されました・・・
      さようならレコーダー・・・君のことは忘れないよ・・・

しかし、これで終わるかと思ったカミさんの悲劇はまだまだ続くのである・・・  



 

スポンサーサイト

カミさんの病気 その12

いやいや あることに熱中するというのはたいしたものです。

うちのカミさんが W病になり、テレビでWをみれば騒ぎ出す。
テレビがないときは HDDで録画した番組を見ては 黄色い声をあげまくる・・

しかし さすがに同じものを見続けるのはつらいのか、
新しいエサを探し求めていたら・・・

あった・・・そう・・Wが看護師として出演していたドラマ・・・・


 「きらきら研修医」である。

主演は 当時思い切ってロングをばっさり切って、初主演に意欲を燃やした 小西真奈美。
結論は あえなく 低視聴率に終わった・・・

まあ 理由はいろいろあるだろうが、
観月ありさの「ナースのお仕事」や
石原さとみの「ナースあおい」など、病院ものが続いていただけに
ネタとして飽きられたのだろう・・

私もショート好きとして ちらっと見たが、たしかにかわいいのだが、
なんか いつも 小西の顔色が悪いので あまり良い印象がなかったように思う・・

その きらきら研修医 がなんとDVDで出ているというのだ・・・
これを うちのカミさんが逃すはずはない・・しかし・・あまりに人気がなかったためか
近所のレンタルにはおいていない! カミさんピンチ!

4,5日探していたカミさんもあきらめたかと思いきや、
なーんと TUTAYAのオンラインレンタルにその「きらきら~」を発見したのだ・・

さっそく 予約したのは言うまでもない・・
幸福の絶頂と思われる うちのカミさん・・・


しかし・・・彼女はまだ知らなかった・・・


自分に降りかかるであろう、その恐ろしい運命に・・


まるで 大殺界 と さんりんぼう と厄年が 
いっぺんにきたかのような 不幸が自分を襲うことを・・




私としては・・天罰と思っていますがね

神様もね、お怒りなるよ・・うんうん・・

カミさんの病気 その11

基本的に週末はW-DAYである。

カミさんの感染の元であるWがIQサプリにでるからである。

今週も下のことそろって キャーキャーうるさいのなんの。

私はそのカミさんを横目に食事の支度なのである!
そう カミさんは平然とテレビを見て 私が食事の用意をしている。
たまには代わって欲しいものだ。


そんな日曜日。 娘の用事のついでに街にでると、
「本屋行っていい?」という・・
「なんか欲しい本でも?」
「ジュノンと明星(今はmyoujyoo)にWのピンナップが載るから!」
という・・・・・

「ジュノンには、原寸大の顔や手が載る!」といって張り切っている・・・

そしてみるいなや「直視できなーい!」とニヤニヤ顔である・・・




この人はどこまで行くんだろうか・・・・ 

スターダスト  お子様と一緒に見るには良いのでは

さて 昨年の終わりに公開された ファンタジー映画 「スターダスト」が
DVDとなったので見てみました。

公開時に見に行きたいなあ・・と思ってはいた作品です。

昨今 ファンタジーは今週末公開予定のライラの冒険しかり、
もう飽和状態にあります。

CGの発達により、映像不可能と思われていたものも
どんどん映像化され、観客としての我々は嬉しい限りだが、
そこばかりに力を入れて作品としての出来が悪かったりするので
意外とがっかりさせられることも多い・・・




・・・ここから先はネタバレあり!・・・・





今回の「スターダスト」
イギリスの壁に囲まれた「ウォール村」 壁の向こうの魔法の国
ある日 青年が好奇心で壁向こうに行くと 不気味な町がある・・

その町の一角、鎖につながれた女性に興味を持った青年は
その女性との子供を得る。
映画はその子供 トリスタンが18才になってからの冒険を描く。

貧乏でさえない少年が 冒険を乗り越えおおきく成長・・・
という話なのだが、

果たして冒険というべきか。
トリスタンはピンチにはなるのだが、あまりにもあっさりと
しかも 偶然にピンチをすり抜けてしまう。

魔女から追われ、危機一髪の時には マジックアイテムを使い、
さらに そのアイテムを使用して逃げた先の空の海賊
は実はイギリス大好きの心優しき海賊だったり。
(この海賊役が ロバート・デニーロ! 御大が 出ていることが不思議!
(しかもこの海賊、女装趣味があり デニーロ御大の女装シーンが見られるという
レア的なシーンがある!)

そして ラストは魔法使いと戦い、ヒロインの星の輝きで勝利!
愛と名声を手に入れ、魔法の国の王となるという・・

もう ご家族と見に行くには最適!



しかし! 大人からすると、さしてはらはらすることもなく、
驚嘆するような映像もなく、ご都合主義で完結する
お気楽ファンタジーという映画である。

つらいのが ヒロインがいまいち美人でもかわいくもないのだ。
そこそこにきれいな女性なのだが、流れ星が人になったというには・・・
あまりにも一般すぎる。髪が光ればいいというものではないだろう・・・
まるで スパだーマンのヒロインを思い出してしまった・・
(ただ あそこまで悪くはないが・・・)

劇場では上映時間が2時間という制限があるため、話的にはかなり
強引さも見られ、本来ならもっと面白い話にできそうなのだろうが
まとめすぎて良くもなく悪くもなくという映画になってしまったのだろう。

まあ でも 子供と一緒に見るという前提をすれば
あえて ぐろいシーンもなく まるで 絵本を見ているかのように
話が進むので 小学校のお子さんがいられるなら是非!という映画ですねえ・・




 

カミさんの病気 その10

いやいや カミさんのW-ウィルスの感染はある意味でたいしたものだ。

Wの露出がない日でも常にチェックを怠らない。
おかげで私は W になんの興味もないのに やけに詳しい・・


 ※ 今回より ○エ○ツの事はWと表記します。
    カミさんからの検索防止策のためです。
     

さて カミさんの帰宅後、ソファにどっかと座り、携帯を使ってWの情報をあさっている・・・
すると・・・

「げえっ! 聞いてねーよ!」といきなりの大声。

「携帯で検索するなよ、パケット料がかかるだろ~」といつも言うのだが、
「もう限度までいってるから あとはどんだけいってもいっしょやもん」
といつもの返事。



・・・そういう問題ではないだろう。
     限度まいっぱいまで使うなと言っているのだ。
               全くこいつに節約観念というのはないのか・・・
  



そして何を驚いているかというと
なんとWのユニットが 今度「USJ」の新アトラクションの宣伝をするらしいのだ。
しかも それに応じて 新曲を出すらしいとの事。


・・・まったく どこからそんなネタをしいれてくるのやら・・・・



しかも 今度の3月らしく 大阪出張がないことを悔しがるカミさんであった。
さらに 何を思ったか、子供に 「今度 USJ いきたくな~い?」
などと 子供をダシにしようとしているのだ!



・・・こいつ 目的のためには手段を選ばずか?・・・




さらにさらに 今回の鬼太郎の前売りを4枚も購入しようとしている・・・
2枚はカミさんと子供。 後の2枚は? 
俺は行かないといっているのだが・・・・



もし 3月に大阪旅行なんてないよな。 金ないし・・・



たぶん・・・ないだろう・・・・ないんじゃないかな・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月が怖い!・・・


 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。