FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

桑田の引退・・さびしいです

我らが ホークスは 杉内の好投で6勝目 
好調を維持しております。

ただ 四番松中にあたりがないのが気がかりですが・・・


まあ 今日は 桑田真澄 引退について。

年は一歳違いますが、彼は早生まれなので私と同じ学年になります。
以前にも書いたかと思いますが
同学年には  清原をはじめ サッカーの三浦知良 中山雅史
柔道の古賀稔彦らがいます。

これら選手の共通点として現役への飽くなき執念を感じることができます。
その中で 桑田真澄は体格がもっとも小さく、
とてもプロ野球の選手とは思えない体格です。

しかし 彼は、かつて彼の背番号18をつけていた巨人のエース 藤田元司と同じように 
小さい体格で いかに速い球を投げるか、または相手を討ち取ることができるかという事を
探求した選手でありました。

球速こそ150キロなどでたことはないですが 多彩な変化球とマウンドさばきと投球術で
見事巨人のエースになった選手です。

バブル期には 何を思ったのか不動産に手を出して「投げる不動産屋」と揶揄されたともありましたが
こと 野球に対してはいつもまじめであったように思えます。

特に肘を故障してからは、より野球に対してまるで修行僧のような感じ見えました。
小さい体でがんばる姿は 同じ年の私にとっては張り合いとなり
桑田選手を応援することで自分を励ましていたような気もします。

そんな彼が ついに引退を決意しました。
もともとプロスポーツ選手の寿命はそんなに長いものではありません。
誰にでも引退はくるものですが やはり彼の引退は実に寂しい気がします


桑田選手 お疲れ様でした 
今度は指導者として早くグラウンドに戻ってきてほしいです。
スポンサーサイト



カミさんの病気 その19

ここのところ うちのカミさんの症状がいたって快調?である。

先週から番組の改編が相次ぎ、特番が組まれるようになって
W君の露出がグッと増えたからだ。

・・・・ひな壇芸人の本領発揮だな・・・
  などというと、ぶん殴られそうだから そっと心の中で秘めておこう。


サプリの特番や恋からの特番に出演。
しかし カミさんはこれには足らず

かって「クロノス」という深夜番組の 鬼ごっこ のDVDにW君がでていると聞き込み
あるいは ちょっと前の昼ドラにでていると聞き込み
早速レンタル。


鼻の下が20センチは下がった顔して テレビを見ている。



仕上げはUSJの新アトラクションのオープンセレモニーの様子を
録画するために裏録までしてテレビをチェック!


何時間もとった割にはニュースが20秒くらいしかなく、
わたしからひんしゅくをかったのは言うまでもない。


うちのカミさん まだまだ絶好調です。

ホークス開幕4連勝! 日替わりヒーローは優勝の兆し。

アンビリーバボー!

叫びたくなるくらいだね~

我らのホークスが
柴原 サヨナラHR
本間 サヨナラヒット
大場 初先発 初勝利 初完封(無死四球)
ときて
野村監督に 「北国の春は遠い~」といわしめ
さらに 
田上 先制 同点 逆転サヨナラ 3打点の大暴れ

さすがにラジオで聞いていて
松中が凡退したときには 「またか!」
と思ったものだが これは きてますね
日替わりのヒーローといえば優勝の代名詞でしょう。

とはいうものの・・・

心配性な私は まだ不安です。
今はまだホームゲーム これがビジターになったら・・・
抑え不在のこの状態で 大丈夫なのかと・・・

和田やパウエルが順調というのはよい知らせではありますが
馬原のニュースが何もないのが気がかりですね。
さらには 神内の今季離脱が明確になっただけに
中継ぎ陣の層の薄さもきになるところ。
サヨナラが多いと言うことは
言い換えれば それまではリードされていると言うこと。
試合の主導権がとれていないという事でもある。

まるで綱渡りのような4連勝。
運がわるけりゃ1勝3敗でもおかしくない展開。

こんな試合を144試合ですか・・・

心臓に悪いです。

エースが抑え、四番が打つという試合を早くみたいもんです。




個人的に  松田! 特に江川!がんばれ!
 

祝パリーグ開幕! 万歳 ホークス開幕劇的勝利!


 ソフトバンク 4-3 楽天

 画面に釘付けになった9回裏。
 松中の2塁打にため息がでたのもつかのま、

 まさか 柴原にサヨナラHRがでようとは・・

 画面に向かって雄叫びをあげたのは私だけではないはずだ。
 
 しかし 今年を象徴するような戦いだった・・
 良い投手が出てくると全く打てない・・・
 それほどテレビで見ていて岩隈の調子がよかった。
 かれが抑えるたびに笑顔が戻っていくのが
 故障明けを知っているだけに
 よほどうれしいんだろうなあ・・とも思いつつ
 やばいなあ・・・と思わざるをえない。

 昨年田中マー君にいいようにやられて、今季
 岩隈が完全復活なら楽天は驚異だ。

 高須は相変わらずランナーがいると打つし、
 フェルナンデスもよかった。

 見ていて、主導権が全く楽天にあったのだ。
 野村監督のにやけた笑いがみえていた。
 (野村監督はきらいではありませんが)

 見事な柴原の一打。

 しかし 不安な一打ともいえる。
 策もなく9回まで2点差。
 楽天のドミンゴに救われたようなものだ。
 同じように抑え不在のホークスがやりかえされることは
 十分に考えられる。

 これから先が思いやられるなあ・・・ 

カミさんの病気 その18

この週末は カミさんがかなり不機嫌である。


理由は簡単で W君の露出が少ないからだ。
IQサプリの再放送は出番がなく、
さらに 今週は特番でIQサプリがなかったからだ。
金曜日の告白も終了してしまっていたので

今週は全くW君をテレビで見ていないのだ。

さらには ファンクラブの会報があるらしいのだが
それも遅配していて もうまさに 禁断症状状態。


前回の会報を手に「○エン○~!」と叫んでいる姿は
まるで 樹木希林が「ジュリ~!」
と叫んでいる姿とだぶってみえる。


・・・・・・! そうか! あの頃の 樹木希林 なんだ。
たぶん ばあさんになってもやるんだろうなあ・・・・・・・

 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい