FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

いやあ。 今頃韓流です。

いやはは・・

確か去年はペヨンジュンの「太王四神記」にはまっていて、

今年の春は 「ホンギルドン」にはまっていて、

韓流にそこそこ気持ちがあった部分があったんですが、

あっさり 韓国アイドルにはまり、今や毎日のように

KARAを聞いています。

今日 アマゾンからKARAベストが届きました!

早速 聞いてみると。。おや。 肝心のミスターの最初の方で音飛びが!

何度も確認しましたが、やはり音飛びが(泣)

ちょっとショックです。 アマゾンのバカヤロー!

交換してもらえるだろうか・・

まあ とりあえず聞いて見ました。

やっぱり日本語版と違い、原曲なので歌も美味く聞こえます。

ルパンも良かったです。 意外だったのが、プリティガールが、

pvよりも良い感じです。 この前、Youtubeでみてたら

スンヨンぬきで4人で踊っていました。 もう少しでスンヨン復帰なので

頑張って欲しいです。ただ、ギュリが髪を金発に染めていましたね。

黒がイイと思うんだが。

あとびっくりしているのがジヨンかな。 、まだ高校生だから、

体重の増減が激しいのか、テレビ、PV、ジャケットと顔が全部違います。

CD附属のDVDの中でも本人が話していましたが、顔がむくんでいる~って

あなた、いつもむくんでないかい?

でもジャケットを見るに、もう少し大人になったらえれえ美人になるんではないかと

おもわせます。将来が楽しみな子ですね。



スポンサーサイト



わたし、karaりました。

韓国旅行の出発の朝、スッキリを見ていると、韓国のアイドルが来日!デビューという紹介があった。

その日は韓国に行くことから、ちょっとテレビに目がいった。

そのアイドルが 「KARA」だった。そして、彼女たちが披露した日本デビュー曲「ミスター」

そして、ガールズヒップダンスに目を奪われてしまった。しかし、その時はピンとこなかったのだが、

韓国から帰って、ネットしていると、ミスターのpvを見つけて視聴した・・・・


この前はピンとこなかったのが、ビンビンきました。

特に、ヒップダンスを踊るときのセンター、そう一番ダンスがキレている。

そう この ショートカットの娘

この娘がイイ! 「ショート萌え」の話つぃのココロをわしづかみ!です

そうなるともう、あとはネットでkaraがらみの画像を探しては見て、探しては見て。

アイフォーンで常に見ている状態で、さすがのカミさんもあきれ顔。

いやいや、貴女の嵐オタぶりには負けます。

とは言うものの、パソコンのハードディスクにはkara関係の画像がどんどん増えていく。

メンバーの名前を覚え、さらにはウィキでプロフィールを調べ・・

劇団ひとりが以前からファンだと言っていますが、金があれば私もグッズを買っていることでしょう。

カミさんが嵐のCMを全部拾いまくっている気持ちがややわかる。

そして遂にCD購入。 クハラもスンヨンも可愛いが、やはりニコル・・・

ミスターや続くシングル ルパン でも背中を見せてセクシーに踊っていますが、

私の目に間違いはない。 拾った画像にはちょっとたれ目がちでかわいいニコルの画像があるではないですか。

もちろん 今日発売の 日本版ベスト 即買いです。

しかもあまりに熱中になりすぎ、いまやハングルを学習中です。動機が不純!

まるで行動がヨン様ファンの中高年のおばさんと同じや・・

でも今はは少女時代が日本では上をいっているような・・・


しかし、似たような女の子ばかりのグループより、キャラが立っているkaraのほうが

イイと思うんだけどな。 スンヨンが尾てい骨を骨折して、秋のシングルが延期。

早く治して元気な姿見せて欲しいな。 





 

2010 夏 すったもんだ釜山旅行 その10 (2度目の釜山・・今度は家族旅行)

釜山最終日、外はあいにくの雨。 昨日はかなり蒸し暑く、ホテルのエアコンの効きもイマイチ。

胃を痛めていた娘もなんとか動けそうで、あまり無理はさせないように9時頃にチェックアウト。

朝食を外で取ろうとしたものの、ゆっくり吸われるような店もなく、とりあえず海運台まで行くことに。

地下鉄の乗り方もなれてきて、カミさんは、もう次きても大丈夫!と豪語していたが、

途中、切符を忘れて買い直す始末。どこが大丈夫なのやら。

西面の観光案内おじさんがいなかったらどうなってたことやら・・・

ともかく、海運台に到着。途中やはり娘の顔色が良くない。

とにかく何か食べさせようと、オープンしたてみたいな海運台駅近くのカフェに入る。

みると、サンドイッチなどを売っているようだが、やけに高い。しかし今更出るわけにも行かず

とりあえず、サンドイッチを3つ ベーグルセットを一つ注文。

しかしココでは片言ハングルが役に立たず、日本語を理解する店員さんもいなかったので、

英語混じりでなんとか注文。 正直、このやりとりは俺ばかり、さすがに疲れます。

しかしこの店、朝とは言うものの、ほとんど客などいないのに待たせる待たせる。

20分くらいしてやっとでてくる・・まあそこそこ美味かったから許すが、これでまずかったら

金返せものだ。 ベーグルはクリームチーズがついてて、美味であったが、カミさん達に奪われてしまった。

肝心の娘はというと、やはり腹は減っていたのか、サンドイッチをむさぼり食い始めた。

まあ昨日からほとんど食っていないし・・とおもっていたら、なにやら急に元気になり始め、

「なんか目が覚めてきた。」とほざきおった。 どこまで食いしんぼなんだ。

とりあえず、娘の体力も戻ったことで、海運台アクアリウムへ。 

実は昨日、ホテルのチラシで、ここのクーポン券をゲットしていたので、安く入場できた。

しかし難題は「大人2枚 高校生2枚 小学生1枚」と言わなければならないことだ。

昨日の釜山タワーの失敗を繰り返さないように、ホテルを出るときにカウンターの女性にハングルで

書いて貰ったのだ。 ただ、説明できなくて困っていたら、お客に来ていた日本人のおじさんがハングルで

説明してくれた。 じーさんすげー! そんけー! 

まあともかく、アクアリウムへ入場。 ここの水族館は地下に作られていて、どんどん地下に降りていくと

水槽が現れる。きた時間も良かったのか、エサやりショーも見ることが出来た
アクアリウム
魚の大きさ解るでしょうか?

こうして、さほど大きくない? 海運台アクアリウムをでると、もう12時。

最後の韓国料理である。駅までもどる道すがらなんか良い店はないかと物色していると

メニューの写真がなにやら「美味そう店を発見。 間違いの無いように

看板の写真をさらにケータイにとって、確実に頼めるようにして入店。

しかしまた地元民しか来ないような店である。 雰囲気はしゃれた海の家という感じか。

韓国の一品料理は大量にくると思っていた為、3品ほど注文

鳥の唐揚げを中心とした店で、注文したのはちょっとすっぱめの唐揚げ、

焼そばも案外美味く、今回の旅行で一番美味かったといえる。

店のお兄さんにも覚えた韓国語で注文するなど一人前のフリである。

そうして、西面にもどって買い物しようとしたら、もう集合時間である。

いそぎ集合場所のホテルへ。そしてようやく空路、福岡へ。

結局、思っているような事が何も出来なかった韓国旅行ではったが、

そこそこ楽しめた。 まあ家族にも良い経験であったろう。

変に買い物や無駄遣いもしなかったのでなんと家族四人最初に両替した3万円

ですべてまかなった(ホテル代 飛行機代 別)かなりバックパッカーてきな旅行であった。

つぎはちゃんと焼き肉食う旅行ししたいと思う。

アー疲れた。

2010 夏 すったもんだ釜山旅行 その9 (2度目の釜山・・今度は家族旅行)

腹痛で苦しんでいる娘には悪いが、こっちも夕飯を食わねば腹が減ってしまうと

ホテル周辺を物色。 昨夜もある程度は回っていたので、近くの半分店舗がむき出しになっている

焼き肉屋にしようと考えていたのだが、どうもカミさんは昨夜、家族連れが食べていた鍋が気になるらしい。

確かに、美味そうであった。 しかしまず100%日本語は通じまい。 観光客の多い西面の店ならまだしも

繁華街から離れている分、地元民が中心だろうし・・と悩んではいたが、どこに行っても結局は同じなので

胃をけっして、いや意を決して入店! いざ入店するとなるととたんにびびるカミさんであったが、

そこは聞かないフリして店内へ。

店は座敷つくり(フローリング)で店のおばさん(韓国で言えばアジュマか)が声をかけてきた。

まあたぶんいらっしゃいませと行っているんだろうと、わかったフリして空いた席に座る。

メニューを見るとなんか少ない・・どうも専門店らしい。 プルコギはなく、メニューにある鍋がメインだという

(というふうに聞こえる・・)

とりあえず、写真付きのメニューであったので助かった。 鍋と子供用に焼きめしを注文する

そして 相変わらず前菜がどんどん出てくる。 しかしここのは辛い! そして鍋がやってきた。

スープが・・やはり赤い。 上になにやら春菊のようなものがどっさりとのっている。

煮えるまでの時間を明日の予定やらを話しつつ、ビールを注文。 もちろんここでもアイフォンが活躍。

そして鍋ができあがって、一口・・・・ここ・・これは・・辛ぇ!

家で作るキムチ鍋など子供の遊びである。 とにかく辛い。 一気に汗が噴き出しそうだ。

ビールで辛さを抑えながら食べていると、どうもからし高菜のようなものも入っていて、

そして骨付き豚肉が入っている。これがしっかり煮込んであるのでほろりと崩れる。

だいぶ辛さになれてくると意外にうまい。いったいこれは何という料理なのか?

結局、どんな料理が出てくるのかも知らずに店に入ったというのも情けない話だ。

後日韓国から帰った後、ガイドブックで調べてみると、チョマルピダクィという店でカムジャタンという豚肉の背

骨とジャガイモの鍋の専門のチェーン店ということだった。

そういえばジャガイモはいってた。 さらにご飯を頼んで腹一杯に。 合計3万wつーと3千円。安いなー。

帰りに下の娘が「カムサハムニダ」とおばさんに話して、おばさんもニコニコ笑ってくれた。

意外にフレンドリーな店であった。 しかし、次から次に客が入ってくる。かれらはこんな辛いものを毎日のよう

に食べて、胃がおかしくならないんだろうか?

とりあえず、腹もふくれて昨日のスーパーに寄って、上の娘になにか買ってやることにした。

腹を痛めているので、刺激物は良くないだろうと、パンとヨーグルトを持ってきたら、カミさんがでかい韓国ノリ

の袋を持ってきた。「これ おみやげにしよう 安いよ 500円くらい」

たしかに 安い。 しかし、かなりでかい袋である。これも5袋も買うの? たまらんな

もちろん買うときは私がレジに持って行く。レジのお姉さんが たぶん金額をいってるんだろうな

わかんないけど、レジの金額表示でなんとか理解。 ただ、細かい金額が解らないのでちょっともたもたしていた

ら、あっさり日本人とばれたみたいだ。

ともかく、腹を満たし、手に韓国ノリの袋をぶら下げてホテルへ。

上の娘はなんとか痛みも治まったようだ。

明日は最終日。 結局、娘の体力を考えて梵魚寺はあきらめ、海運台の水族館に行くことに。

あー疲れた。


2010 夏 すったもんだ釜山旅行 その8 (2度目の釜山・・今度は家族旅行)

たった2泊3日の旅行なのに・・もう8回目。

釜山タワーから降りて、バッタモンの宝庫、国際市場へ。

目的は、別にブランド品ではなく、娘のおみやげなのだが・・

市場にはいると、人・人・人・人・・・・・・・

そして山積みされている、モノ・モノ・モノ・・・・・

通りを少し歩いただけで、まず下の娘がギブアップ。

カミさんも人に圧倒されて、人酔いしているという。

実の所、私も足が痛いのだが、さすがに、娘に一人でまわれとはいえないので

私が上の娘と周り、カミさんと下の娘は、入り口の向かいにあるパン屋兼カフェに休むことに

で、2人で国際市場を歩いて回るのだが、もともと娘の目的がおみやげになりそうなモノと

ちょっとしたポーチ(もちろんブランド品でなく)なので、そーいう中途半端のモノはなかなか

見つからない。 国際市場といえば、バッグや靴、シャツ財布革ジャン、アクセサリーなどが多く

なかなかそーいうものがない。 1周半くらい回って、それなりの店を見つけたものの、今ひとつ。

こういうところは、買うものを決めとかないといけない事を悟った2人は疲れ果てて、カミさんの

休憩するカフェへ・・すると、カミさんは下の娘とかき氷などを食ってやがるではないか、

「ちょーどよかった! 食べきらんけん これ食べて」と差し出したかき氷は

ほとんど溶けているジャねーか!(泣)

といいつつ、上の娘は暑かったのか、かき氷をむさぼり食っている。

さらに、パンも食べ始めた・・・おいおい。

カミさん曰く、かき氷がすごくでかくて大変だったらしい。よく見ると、みんな2人で一つを食っている様だった

がカミさんと下の娘は一つずつ食べて限界だったらしい。

結局、おみやげやポーチが見つからないと言うと、西面のロッテデパートとか、地下街の方があるんじゃないか

ということで、西面にもどることに・・

再度地下鉄で西面に行くと、今朝とは大違いの人 人 人・・・・・

しばらく歩いていたが、今度は上の娘が気分が悪いと言い出して、結局一度ホテルへ戻ることに。

釜山鎮についたものの、途中、カミさんのアイフォンに仕事関係からのメールが着くと、

こっそり韓国に来ているカミさんは、早くメールを返さないと自分が韓国にいることがばれると思い、

必死でアイフォンをいじり始めた。そうココは韓国だから、変につなぐと金がかかるらしいのだ。

地下鉄を降りても、いっこうに歩こうとしないカミさん。

上の娘はさすがに具合が悪いらしくイライラし始めている。 さすがに私もあきれていた。

10分もいじっていただろうか・・とりあえずWifiがつながるところで連絡を取ったらしいが

上の娘は切れかかっていた。そうしてやっとホテルに到着。

上の娘は、ベットに倒れ込んだ。 今日は暑かったので、まずシャワーを浴びることにした。

さっぱりして出てくると、娘の様子がおかしい・・ どうも腹が痛いようだ。

そうこうしているうちに、「腹痛い! 痛い!」と叫び始めた。 

あーーやってもうた。 海外で良くある 食あたりか? 

こんなこともあろうかと私は 正露丸を買っておいたのだ。

とりあえず 正露丸を飲ませてみたものの、腹の痛みは引かないらしく、あげくには床に転がり始めて

あー痛い! と連発し始め、足をばたつかせ始めた。・・・まるでつり上げられた魚のようだ。

バスタオルを扇いで風を送りながら、1時間様子見てまだいたむようなら病院だな・・・と考え初めていたら

やっとこさ落ち着いてきた。夕飯は・食うか? と一応聞いてみたが、「無理・・・」と力無い答えが返ってき

た。原因はナンだろう・と考えると、思いつくのはかき氷である。 その前にもケンタ食っていたし、その上

歩き回った疲れも重なったか・・さすがに、娘一人残して遠出するわけにもいかず、この段階で、西面方面の焼き

肉は中止になって、ホテル周辺で夕食を済ますことになったのである。

しかし、かき氷は下の娘の方が食っていたし、ケンタも食った・でも 平気でいる・・・

さすが、40度近い熱があっても夕飯は食べる下の娘・・

姉妹とはいえ胃袋の作りが違うようだ・・・

しかし焼き肉・・・食べたかった・・ガイドブックでチェックしておいたのだが・・

さらに、食後に散歩して、噴水のアトラクションもパスになってしまったのである・・

一番のメインだったのだが・・・残念。



  

 | HOME |  »

Calendar

« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい