FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんて愉快かな?  俺の人生42年 2

「置屋の息子 2  俺と淀川長治の違い」


淀川長治氏も置屋の息子と新聞で知った。
妙な親近感とともに、独身で過ごされた氏の一生と自分を振り返ったとき
いろんな事を考え始めた。・・・


前回は置屋の芸奴・芸者さんについて少しふれた。
もう少し 「置屋」 というものについて 書きたい。

芸者とコンパニオンとの違いは何かといえば・・そう 「芸」 である。
芸者さんは「芸」をお客さんに披露してこそ芸者なのだ。

だからにっこり笑ってお酒をついで、おしゃべりするだけのコンパニオンとは
一線を画す。

特に 「踊り」 は常に研鑽を積まねばならない。
それこそ 藤間流などのお師匠さんについて学ぶのだ。
時には 藤間某といった名前を襲名することもある
「立方」・「名取」といわれるものだ。 

これになるには 練習もそうだが、かなりのお金も積まねばならない。
踊りがうまければいいというものでもない。

若い芸者さんは この 踊りの練習を嫌っていたようだ。
まあ まじめに練習しなければ身に付かないし、向き不向きもあるだろう
ましてや 借金返済にきた女性で 手っ取り早くお金を稼ぎたい人にとっては
無駄な労力かもしれない。

でもまあ これが伝統というものだ。

宴会では この芸を披露してナンボ世界である。

ちなみに 宴会では芸者さんのお手当は 「花代」と言われる。
なんで 「花代」なのかは高校になって、日本史を勉強していると、
平安の後期、源平争乱の折、壇ノ浦の戦いで安徳天皇が入水。
同時に女御達も入水すのだが、助けられたり死ねなかったりした
した女御達が 後に安徳天皇の霊を慰める為の花を買う為に
様々な職業(まあだいたい想像つくが・・) して金を稼いだことから
「花代」というらしい・・

まあ その「花代」が芸者さんのお手当であり、置屋はそのなん%かを
仲介料としてピンハネするわけだ。

ただ 芸者さんへのチップは置屋の関知sるところではないので
芸者さんはチップをいかにもらうかと言うことになる。
もちろん 若くて乗りの良い芸者さんは人気もあり ガンガン儲かっていく。

「花代」は宴会→2次会と芸者さんを同伴する限り一時間単位で加算される。
だから 本当に「遊び」を知っている人でないとえらい金額を払わされることになる。

そして 「芸者」 は鎌倉・室町期の白拍子と同じであるので、
最後まで遊びたい人はさらなる覚悟が必要になる。

まあ 京都の舞妓さんの「水揚げ」もにたようなものだ。
(今はそういう風習はないとは思うが)

淀川さんも私と同じような そんな「置屋」の風景を幼少期に見たのだろうか。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenzang66.blog16.fc2.com/tb.php/344-ec2c2d77

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。