FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうってもう8日だし。

いやあ昨年は忙しくて、特に年末は疲れてブログの更新もままならなかった・・
が! 今年はなるべく増やしていこう。 

新春一発目は やはり映画でしょう。

忙しいと言いながら、話題作はしっかり見てしまう。

まずは一発目!  ローランド・エメリッヒ監督作 「2012」!!

ます、 すげえ崩壊映像! 大陸が避けてひっくり返るなんざ これはもう映画館でないと!!
というど迫力映画。

もうストーリーはどうでもよくなった。 とにかく次から次にくるカタルシスは観客をグイグイ引っ張ってしまう。

ただ・・結局聖書のような話なのね・・となってしまったのは面白味に欠けるか・・
2012まであと2年。もう今から楽しみだ。

んで2発目! 最初は見損ねたが、再上映で何とか見れた MJの 「This is it」
ただの記録ムービーなんだろうけども、もう涙がとまらんかった・・・
スムース・クリミナルのゼロ・グラビティはカットして欲しくなかったなあ・・
せめて、一回でもいいから公演させてやりたかったなあ・・

そして 思ったよ・・あの医者!なんぼクライアントの頼みでも、その一本を打っちゃいけねよ。
みんながあの医者を犯人のように扱いたかるのがよくわかった。
あいつが 最後の一本を打たなければ、MJは死ななかったのに・・・

そして3発目は  ジェームズ・キャメロン監督作 「アバター」

映画評論家が言っていたが、あのレヴィとよばれる異星人が最初は違和感があるのに
だんだんと身近になっていくのには驚いた。 カミさんが同じような感想を漏らしていたからよけいに感じた。

ほとんどがCGなのだろうが、完全に世界観を作ってしまっていて、SFやファンタジーのような感覚は
なかった。映像の進歩はここまできたのかと 思わせてくれる作品だ。
戦争や環境などに批判を加えている辺りも監督のうまさを感じる。
キャメロンもエメリッヒも天才である。

こうなってくるとスティーブン・スピルバーグの映画が見たくなるのだが。
最近はスピルバーグも監督よりプロデューサーのようになっているんで
ちょっとつまらんかな。

そして四発目は まだ見ていないが 「のだめ・カンタービレ 最終楽章」を見る予定だ。
今年も映画みるど~!!


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenzang66.blog16.fc2.com/tb.php/349-6f7ec66e

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。