FC2ブログ

 明日はどっちだ!~コンビニ・ブログ~ 

グルメ・料理・映画・音楽・ダイエットなど 種々雑多な内容で コンビニ的ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の美徳と自然

久しぶりの更新です。

KARA解散騒動に始まって落ち込んでいるときに

未曾有の大震災。 3月11日は 私の今つとめている

日本語学校の終了式だったのです。 式も終わり、午後になってパソコンを開いてみると

港の車が濁流にのまれるシーンがアップされていました。

この時はまさか東北全体が一大事になっていようとは知りませんでした。

家に帰ってみて後はたぶん 皆さんと同じようにテレビの映す惨状を呆然と眺めているだけでした。

日を追って原発の事故も発生し、関東・東北はとんでもない状態になっています。

被災に遭われた方には心からお見舞いを申し上げます。

しがない一市民にはわずかばかりではありますがコンビニに行くたびに募金をさせていただきます。


ところで

このような災害が起きるとよく言われるのが、日本人の秩序だった行動が海外のメディアに多く取り上げられます。

その多くは、暴動や混乱もなく、非常に落ち着き冷静に救助を待っている。 また互いの相互扶助の精神は

他国に類を見ないと表現されます。

あるメディアには、震災の影響で帰宅難民となった都心の人々が、ホームの階段の両側にに座り込んで、中央部分

を歩行者のために空けている様子を捉えて、これは永年の教育の成果である。中国にはあと50年かかってもまね

が出来ないだろうと中国人記者の言葉で結ばれていました。

50年・・いや100年かかってもできないのではないかと その時思いました。


というのも、中国人と日本人では育った自然環境が全く異なるからです。

中国の歴史は易姓革命といわれるごとく、常に民族の興亡が中心であり、民はその時の支配者に虐げられていまし

た。いわゆる「人の支配」といえましょう。 そこには人間関係をいかに有利にするか。虚々実々の思想が展開さ

れ、それこそ古代には諸子百家というものが生まれたくらいです。 そこには人を教化したり、説得したり、裏切

りなど人と人との関係が中心でした。黄河の洪水も人力の治水によって自然をも支配する形でした。


ところが、日本は四方を海に囲まれ、毎年のように台風が襲来し、火山・地震が多く、今回のような津波による

大災害も一度や二度ではない。 日本では人の支配がどんなに進んでも、最終的に自然の威力にその力には

なすすべもなく一蹴されてしまう。 ひとたび災害がくれば、人々の生命さえも危うくする。

日本では、相互扶助をしていかなければ、あっというまに自然の力に飲み込まれてしまいかねない。


災害が起きるときに暴動や略奪を行えば最終的に我が身を滅ぼすことを日本人のDNAは記憶しているのだろう。

だからこそ日本人は災害の時に冷静なのだろう。自然災害の少ない地域の民族には無理なのかもしれない。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenzang66.blog16.fc2.com/tb.php/397-0eafcc9c

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

てん

てん

HN   てん 
年齢  45  ♂
生年月日 1967年 6月21日
血液型 AB型  の ふたご座 <四重人格!> 
趣味  料理・映画・小説・漫画・バイク
性格  新らし物好き・熱しやすくさめやすい

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。